葵訪問看護ステーション よくあるご質問

よくあるご質問を紹介いたします。

葵訪問看護ステーション よくあるご質問

お休みの日などに来てもらうことはできるのか

利用者様の状態によっては、訪問の必要があったり、利用者様ご家族からの希望があれば、定休日であっても訪問できる体制もあります

実施地域は?

●岡崎市

●安城市

●西尾市

●幸田町

上記以外の地域の場合、

実施地域を越えた地点から片道10km未満:300円

実施地域を越えた地点から片道10km以上:500円

キャンセルは可能?キャンセル料は?

当日の朝までのキャンセルならば、無料です。

利用者様が、キャンセルの連絡なしで看護師が訪問し、サービスが提供できなかった場合は、基本料金の100%を頂きます。

当日以外(前日等)までは、無料です。

ただし、利用者様の容態の急変など、緊急やむを得ない事情がある場合は、キャンセル料は不要とします。

どんな家庭状況でも大丈夫?

ご利用者様の中には、お年寄りの一人暮らしの方、家族が仕事に出かけているので日中一人の方もたくさんみえます。

また、訪問看護師がサービスを行っているうちに 介護者の方が買い物や用事を済ませてきていただいても大丈夫です。

入院後また訪問看護を再開できますか?

退院される日が決まり、連絡していただければ訪問看護を再開できます。

新たに点滴が開始になったり、傷の処置などがあれば、入院先病院と連携をとり、手技の確認等きちんと行います。

具体的には、

経管栄養(胃瘻等)、在宅中心静脈栄養法、点滴・静脈注射、膀胱留置カテーテル、腎ろう、胃ろう、在宅酸素療法、人工呼吸器、在宅自己腹膜灌流(CAPD)、人工肛門、人工膀胱、気管カニューレ、痰の吸引、麻薬を用いた疼痛管理などの医療ケアサポートを行っております。

現在、指示書を受けている医療機関はどこがある?

例)

・愛知県がんセンター愛知病院 ・岡崎市民病院

・西尾市民病院 ・安城更生病院

・中部在宅ターミナルクリニック ・葵セントラル病院

・美合クリニック ・葵クリニック西岡崎 ・その他 市内のクリニック多数

費用はどれくらいかかりますか

ケアプラン作成の費用は全額介護保険で支払われますので、計画作成には費用はかかりません。

要介護認定申請はどのようにすればいいですか

ケアマネージャーが代行申請もできますので、ご相談ください。

ご本人やご家族が申請される際には、市役所窓口に介護保険証をご持参し、申請書とともに提出します。

何歳から介護サービスは受けることができますか

40歳以上65歳未満の方が認定を受けようとする場合、加齢に伴う16の病気(特定疾病)が原因で日常生活に介護や支援が必要となっていることが必要です。65歳以上の方の場合は、原因を問わず、日常生活に介護や支援が必要となった場合に、認定を申請することができます。

ケアプランの中に本人・家族の希望、要望は入れられますか

介護保険では利用者さん自身がサービス事業所・サービス内容等を選択できます。ケアマネージャーは介護サービスを利用する本人やその家族の希望を最大限に取り入れながら、本人に適したケアプランを作ります。